コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

累犯障害・高齢者の状況

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

累犯障害・高齢者の状況

法務省によると、刑務所を出た後に受け入れ先のない満期釈放者は年間約7200人で、うち1千人超が障害や高齢のため自立が困難とされる。犯罪に至った主な理由は「困窮生活苦」。刑法犯数は2002年をピークに下がっているが、65歳以上は01年からの10年間で約2・4倍に増えた。また06年の全受刑者の約15%は入所2回目以上の知的障害者で、サンプル調査ではこうした累犯障害者の6割が出所から1年未満で再犯に及んでいた。

(2014-04-09 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

累犯障害・高齢者の状況の関連キーワード法務省