コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終南浄寿

美術人名辞典の解説

終南浄寿

江戸中期の黄檗宗の僧。伊勢松阪生。小島息安の次男、兄は書家伊藤華岡。俗姓は小島、法諱は浄寿、道号天年別号に介石・終南山人。南嶺元勲の法を嗣ぐ。のち洛東神光院・万福寺聖林院などの住持となる。また洛東岡崎に介石庵を構えて文人らと交わった。詩・篆刻を能くした。明和元年(1764)寂、54才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

終南浄寿の関連キーワード了眠衍月

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android