コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終身建物賃貸借制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

終身建物賃貸借制度

01年に施行された「高齢者の居住の安定確保に関する法律」(高齢者居住頬によってできた。入居者は60歳以上限定。死亡までの「一代限り」の契約で、通常の賃貸借契約のように更新は必要ない。貸手には空き室が発生するリスクが少ないなどの利点があるが、都道府県知事認可が必要。部屋面積が25平方メートル以上、風呂にも廊下にも手すりがついたバリアフリー化などが条件となる。

(2006-04-11 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

終身建物賃貸借制度の関連キーワード高齢者居住法

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android