コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絃上・玄象 げんじょう

大辞林 第三版の解説

げんじょう【絃上・玄象】

〔「けんじょう」 「げんしょう」とも〕
能の一。五番目物。作者未詳。藤原師長もろながが琵琶びわの奥義を究めようと入唐を思い立ち、思い出に須磨すまの月を見に行くと、村上天皇が老人となって現れ、師長の入唐を断念させる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絃上・玄象の関連キーワード入唐