コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

組み手・組手 くみて

大辞林 第三版の解説

くみて【組み手・組手】

柔道や相撲で、相手との組み方。
空手で、攻防の型を実際に相手と対して行うこと。
両手を組むこと。また、その手。
建築で、部材と部材を十字・ T 字・ L 字形などに組み合わせた部分。また、その組み合わせ方法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

組み手・組手の関連キーワード相手相撲攻防十字字形部材