コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経営共創基盤

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

経営共創基盤

07年に解散した産業再生機構専務の冨山和彦氏ら元幹部約10人が中心になって同年4月に設立された。大手商社や金融機関が出資し、資本金は56億円。経営難に陥った企業を再生させるため、出資や経営人材を投入し企業合併・買収(M&A)やリストラなどで、支援企業の価値を高める。現在、チケット販売のぴあや、製造業コンサルタントのネクステック、福島交通グループの経営支援を手がけている。

(2009-01-24 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

経営共創基盤の関連キーワード湘南モノレール

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

経営共創基盤の関連情報