コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経常収支(Current Balance)

1件 の用語解説(経常収支(Current Balance)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

経常収支(Current Balance)

国際収支のうち、モノやサービス経常取引による収支を表した統計。物の売買の帳尻を示す貿易収支、サービスの売買の帳尻を示すサービス収支、投資収益の結果を指す所得収支、贈与や対価をともなわない現物援助を示す移転収支の4項目を合わせたもの。経常収支が黒字か赤字か、経常黒字の減少・増加、経常赤字の減少・増加は、通貨に対する需要の増減につながるため、為替レートにも影響を及ぼす。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

経常収支(Current Balance)の関連キーワード経常収支ブランド化サービス移転収支国際収支貿易インバランス拡大する日本の経常黒字経常取引ワイヤサービス国際収支(International Balance of Payment)国際収支説(Theory of International Indebtendness)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone