コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絞り上げる・搾り上げる しぼりあげる

大辞林 第三版の解説

しぼりあげる【絞り上げる・搾り上げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 しぼりあ・ぐ
すっかりしぼり終わる。 「洗濯物を-・げる」
非を認めたり白状したりするまで、徹底的に追及する。 「白状するまで-・げてやる」
厳しく鍛える。 「後輩を-・げる」
(金品を)ほとんど残っていない者からさらに出させる。 「貧しい者から-・げた税」
無理をして精一杯の声を出す。 「声を-・げる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android