絡げる・紮げる(読み)からげる

大辞林 第三版の解説

からげる【絡げる・紮げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 から・ぐ
ひもなどで縛る。 「古新聞を紐で-・げる」 「頭かしら-・げ浄衣着て/平家 4
着物の裾すそや袂たもとをまくり上げて、落ちないようにとめる。 「裾を-・げて走る」 「尻を-・げる」
かがる。 「端を-・げる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android