コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絡繰り・機関 からくり

大辞林 第三版の解説

からくり【絡繰り・機関】

糸・ぜんまい・水などの動力を利用して、人形や器物を動かす仕掛け。また、その仕掛けを使った見せ物。
機械などの動く原理。また、仕組み。仕掛け。 「時計の-」
計略。たくらみ。 「 -を見抜く」
「からくり人形」の略。
やりくり。やりくり算段。 「 -の上手は内を能く見せる/柳多留 151

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絡繰り・機関の関連キーワード柳多留

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android