コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

給食牛乳の入札

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

給食牛乳の入札

給食の食材のうち、牛乳だけが入札を求められている。根拠は1954年制定の「酪農及び肉用生産牛の振興に関する法律」に基づく要綱。「安全で品質の高い国内産の牛乳を学校給食用に年間を通じて計画的かつ効率的に供給することを推進する」とあり、農水省都道府県市町村に聞いて必要な本数を把握し、入札することを求める。これに対し、平井知事は「(法律が制定された)昭和29年の段階であれば理解できる。現状は牛乳離れが進み、生産量が増えている。市町村が契約をして決めればいい」と話す。

(2014-06-29 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android