コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綱島[温泉] つなしま

世界大百科事典 第2版の解説

つなしま【綱島[温泉]】

神奈川県横浜市港北区綱島町にある温泉。1914年鶴見川近くの丘陵にラジウム鉱泉が発見され,26年の東急東横線開通後,東京,横浜の奥座敷として急速に発展した。昭和40年代ころは旅館約80軒の温泉街であったが,東横線沿線の宅地化が進んで減少し,現在は10軒ほどが綱島駅周辺に残る。純重曹泉,15℃。加熱して給湯されている。【谷沢 明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android