コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綱引き競技

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

綱引き競技

伝統があり、1920年まで五輪の正式種目だった。1チーム8人で、チーム体重ごとにクラスが分かれる。日本綱引連盟によると、連盟に登録している競技者は約3千人。世界大会は隔年開催で、08年大会には14の国と地域が参加した。

(2009-06-05 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

綱引き競技の関連キーワード綱引き伝統

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

綱引き競技の関連情報