コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綿黴 わたかび

大辞林 第三版の解説

わたかび【綿黴】

真菌類ミズカビ目のかび。水中の有機物(昆虫や魚の屍体・樹木の枯れ枝・果実など)に着生。白色の菌糸が綿を水に漬けたようなのでこの名がある。棍棒こんぼう状の遊走子囊のうより二毛の遊走子が逸出する。有性生殖では生卵器と造精器とが直接に接し受精する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

綿黴の関連キーワード有性生殖有機物枯れ枝造精器

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android