コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緊急人材育成支援事業

1件 の用語解説(緊急人材育成支援事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

緊急人材育成支援事業

非正規労働者や長期失業者など失業手当が受けられない求職者の再就職を支援する制度で昨年7月に始まった。受講料は国が負担し、世帯年収が300万円以下の場合、訓練中の生活費として月10万~12万円が支給される。訓練内容はパソコン、福祉・介護、観光、建設などで期間は3カ月~1年。厚生労働省によると、受講申込者は全国で約14万人。修了3カ月後に訓練生の60%以上を就職させることを目標に掲げている。

(2010-05-15 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone