コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緊急速報メール

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

緊急速報メール

気象庁や自治体の災害・避難情報を携帯電話会社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)が一斉に配信する。対象地域周辺をカバーする各社の基地局からスマートフォンを含む携帯電話に届く。ドコモは「エリアメール」として配信している。昨年9月以降に発売された機種は受信できるが、設定が必要なものもある。機種や設定方法は携帯各社のホームページ、販売店で確認できる。

(2013-09-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

緊急速報メールの関連キーワード携帯電話での緊急メールLアラート

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

緊急速報メールの関連情報