コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緊急需給調整(市場隔離)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

緊急需給調整(市場隔離)

豊作などの理由で市場での供給が過剰となり、価格が著しく下落した農産物について、一定量の出荷を停止し、価格の調整をする措置。生産者の保護と消費者への農産物の安定供給が狙い。緊急需給調整を行った生産者には、国と生産者の積立金から一定の交付金が支払われる。08年は2月と8月に青森や福岡などでダイコン計1010トン、2月に鹿児島と福岡でハクサイ1030トンが緊急需給調整の対象となり、出荷を見送った。

(2008-09-20 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

緊急需給調整(市場隔離)の関連キーワード市場隔離

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android