コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総判 そうはん

大辞林 第三版の解説

そうはん【総判】

( 名 ) スル
広い視野から物事を判断すること。
江戸時代、大坂の歌舞伎役者が12月6日の夜、そろって役所へ集まり御法度ごはつとの主旨を聞かされ、印判を押して翌朝帰った行事。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

総判の関連キーワード大臣(だいじん)歌舞伎役者太政大臣太政官制江戸時代右大臣四等官宮内省正院検察行事主旨大坂役所翌朝印判物事輔相

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android