総合的有害生物管理(IPM)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

総合的有害生物管理(IPM)

IntegratedPestManagementの略。害虫被害が出る前に、日頃から周囲の環境を把握して予防する考え方。農薬使用量を減らそうと、農業分野で始まったとされる。薬剤だけに頼らず、有害生物が侵入、生息、繁殖しにくい環境を作ることが狙いだ。

(2012-04-30 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android