コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総合課税制度 そうごうかぜい

ワイジェイFX用語集の解説

総合課税制度

給与所得や不動産等から得る収入から控除額を引いた所得額に応じて、一定の税率で課税する方法です。店頭外国為替証拠金取引で得た利益は、給与等と同じ総合課税の対象となり、所得額が上がると税率も最大50%まで増えます。「くりっく365」で得た利益は申告分離課税の対象になる為、総合課税の対象外となり、税率は一律20%です。

出典|ワイジェイFX株式会社ワイジェイFX用語集について | 情報

総合課税制度の関連キーワード給与所得

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android