コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緑 魔子 みどり まこ

タレントデータバンクの解説

緑 魔子


芸名
緑 魔子

性別
女性

生年月日
1944/03/26

星座
おひつじ座

干支
申年

出身地
宮崎県

デビュー年
1964

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1964年東映映画『二匹の牝犬』で、衝撃的デビューを飾る。 同年『牝』でブルーリボン賞新人賞を受賞。悪女、非行少女、家出少女などを演じて、強烈なイメージをスクリーンに焼き付けた。1969年自由劇場の『おんなごろしあぶらの地獄』で、初めて舞台を踏む。1976年石橋蓮司らと共に劇団第七病棟を創立。1985年の第七病棟公演『ビニールの城』で紀伊國屋演劇賞・個人賞及び、ゴールデンアロー賞・演劇賞受賞。2012年『軽蔑』の演技と長年の功績に対して、第21回日本映画プロフェッショナル大賞功労賞受賞。

デビュー作
映画『二匹の牝犬』

代表作品
WOWOW『ドラマW 埋もれる』(2014) / 映画『軽蔑』(2011) / 映画『盲獣』(1969)

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

緑 魔子の関連キーワード帰って来たヨッパライやるぞみておれ為五郎なにがなんでも為五郎吹けば飛ぶよな男だがにっぽん泥棒物語3月26日渡辺 祐介カモとねぎ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

緑 魔子の関連情報