線量計APD

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

線量計APD

体の外から浴びた放射線量を刻一刻と表示し、設定した値に達すると警報が鳴る。男性は胸ポケットに入れて働く。東電福島第一原発で働く作業員全員に毎朝貸し出し、その日の作業が終わると返却させている。大量の放射性物質が放出された事故直後の現場では作業員に危険を知らせるため特に重要な装備で、作業員が浴びた累積線量のデータにも使われている。

(2012-09-04 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android