コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縁と浮世は末を待て えんとうきよはすえをまて

大辞林 第三版の解説

えんとうきよはすえをまて【縁と浮世は末を待て】

良縁と好機とは無理に求めず、自然に来るのを待つのがよい。縁と月日の末を待て。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

縁と浮世は末を待ての関連キーワード縁・椽月日好機良縁