コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縦覧と異議の申し出

1件 の用語解説(縦覧と異議の申し出の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

縦覧と異議の申し出

縦覧は署名やその審査が正しく行われているかどうかを担保するための仕組み。選挙人名簿に登録された人が閲覧を認められる。署名にはそれぞれ「有効」か「無効」かが記入されており、その判断の理由は選管に確認できる。選管の判断に納得できなかった場合は、縦覧期間内に異議を書面で申し出られる。申し出は、署名者は自分の分だけ、署名集めを担った「受任者」は自分が集めた署名についての異議に限られる。請求代表者と自治体議員は制限がない。選管は14日以内に再審査し、判断を確定させる。

(2010-11-25 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

縦覧と異議の申し出の関連キーワード結合テスト陰陽を燮理す雅馴縦覧セーフ端正勅語実体審査方式審査無審査主義

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone