コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繋驢橛・繫驢橛 けろけつ

大辞林 第三版の解説

けろけつ【繋驢橛・繫驢橛】

〘仏〙 驢馬ろばをつないでおく杙くいのこと。禅宗で、精神の自在を奪って、向上を妨げるもの、無意味なもの、無価値なもののたとえとして使われる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

繋驢橛・繫驢橛の関連キーワード無価値たとえ禅宗

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android