コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織田信長居館

1件 の用語解説(織田信長居館の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

織田信長居館

1567年、織田信長稲葉山城(現・岐阜城)を攻略し、小牧山城(愛知県小牧市)から拠点を移した。信長は岐阜を天下統一の拠点と位置づけ、安土城(滋賀県安土町)に移るまで9年間住んだ。1600年、関ケ原の合戦の前哨戦で岐阜城は落城し、居館も焼け落ちた。市は年度内に国史跡指定の申請を予定している。

(2009-06-21 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

織田信長居館の関連キーワード加納岐阜城森可成斎藤竜興稲葉重通織田信清織田信次織田信治織田信光織田信行

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

織田信長居館の関連情報