コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織田南豊 おだ なんぽう

1件 の用語解説(織田南豊の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

織田南豊

江戸後期の画家。京都生。名は煥、字は子章、通称を良平。岡本豊彦の門に学ぶが、のち南画に遷る。天保頃の人。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

織田南豊の関連キーワード亀岡規禮秀雪亭高倉在孝畑中西山藤原秀芳森白鳳小田南豊松田蘆山岡本茂彦木下月洲

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone