コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繰り越し・繰越し くりこし

大辞林 第三版の解説

くりこし【繰り越し・繰越し】

くりこすこと。
会計勘定を次期の会計に組み入れること。
簿記で、計算の結果を次ページに書き送ること。
襟を抜いて着るために、女物の長着・襦袢ジバンの襟肩明きを肩山から後身頃みごろにずらすこと。また、ずらした寸法。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

繰り越し・繰越しの関連キーワード襟肩明き肩山長着

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android