コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

罫書き・罫描き(読み)けがき

大辞林 第三版の解説

けがき【罫書き・罫描き】

( 名 ) スル
工作物の加工に必要な線や点を、罫引や罫書き針などを用いて材にしるすこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる