コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美味も喉三寸 びみものどさんずん

大辞林 第三版の解説

びみものどさんずん【美味も喉三寸】

食べ物がおいしいと感じるのはのどを通りすぎる一瞬であることから、楽しいと思うことは一瞬しか続かない、というたとえ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

美味も喉三寸の関連キーワード食べ物たとえ美味のど一瞬

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android