コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美和〈町〉 みわ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕美和〈町〉(みわ〈ちょう〉)


愛知県西部、濃尾(のうび)平野中部に存在した町。海部(あま)郡。
近郊農業地帯で名古屋市へ通じる名鉄津島線沿いは宅地化が進み、大型住宅団地や電機・金属工場が点在。戦国武将の福島正則(ふくしままさのり)の出身地。2010年(平成22)3月、合併により自治体としては廃止。あま市

〔旧地名〕美和〈町〉(みわ〈ちょう〉)


山口県東部、広島県境の生見(いきみ)川流域に存在した町。玖珂(くが)郡。
羅漢(らかん)山南麓の山間地。2006年(平成18)3月、合併のため廃止。⇒岩国市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

美和〈町〉の関連キーワード山口県岩国市美和町渋前愛知県あま市花正美和(山口県)美和(愛知県)愛知県あま市愛知本長なす山口県岩国市名古屋仏壇蜂須賀正勝芥川竜之介あま[市]七宝[町]河本 卓介岩国(市)蜂須賀家政蜂須賀氏越津ねぎ河本卓介甚目寺ちょう

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android