コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美和〈町〉 みわ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕美和〈町〉(みわ〈ちょう〉)


愛知県西部、濃尾(のうび)平野中部に存在した町。海部(あま)郡。
近郊農業地帯で名古屋市へ通じる名鉄津島線沿いは宅地化が進み、大型住宅団地や電機・金属工場が点在。戦国武将の福島正則(ふくしままさのり)の出身地。2010年(平成22)3月、合併により自治体としては廃止。あま市

〔旧地名〕美和〈町〉(みわ〈ちょう〉)


山口県東部、広島県境の生見(いきみ)川流域に存在した町。玖珂(くが)郡。
羅漢(らかん)山南麓の山間地。2006年(平成18)3月、合併のため廃止。⇒岩国市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

美和〈町〉の関連キーワード山口県岩国市美和町渋前愛知県あま市花正美和(愛知県)美和(山口県)山口県岩国市愛知県あま市愛知本長なす岩国(市)芥川竜之介蜂須賀家政名古屋仏壇蜂須賀正勝河本 卓介七宝[町]あま[市]越津ねぎ蜂須賀氏河本卓介海東荘甚目寺

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android