コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美濃豆乳

1件 の用語解説(美濃豆乳の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

美濃豆乳

NPO法人の国際循環型社会システム総合研究所(名古屋市)が04年に開発した豆乳。養老町の地下水やミネラルの豊富な天然鉱石に浸して育てた県産大豆を原料とし、石臼を使って手で時間をかけてひいて作る。同研究所によると、一般的な豆乳と比べてオリゴ糖を25%多く含み、とろみも4倍に上る。香りやうまみ、のどごしも良いという。500ミリリットルで税別500円。

(2008-12-16 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

美濃豆乳の関連キーワードサブシステムシステム監査循環型社会二極システム環境白書システム家具リデュースバイオマスタウン構想

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone