コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美甘[村] みかも

1件 の用語解説(美甘[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

みかも【美甘[村]】

岡山県北部,真庭郡の村。人口1809(1995)。旭川の支流新庄川上流域に位置し,村域の大部分は中国山地の脊梁部の山地が占める。中心集落の美甘は新庄川沿いにあり,山陰と山陽を結ぶ出雲街道(現,国道181号線)の宿場町として発達した。新庄川の河谷を通る街道に沿って集落が散在する。北部の黒田,鉄山(かなやま)ではかつてたたら製鉄が盛んであった。現在,鉄採掘によって荒廃した山地は採草地,放牧地に利用され,酪農や肉牛飼育が行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

美甘[村]の関連キーワード大草公弼三枝斐子ムラヴィヨーフラーマ[1世]ガラパゴス諸島点字おがみ山バイパス事業本殿と遷宮知多四国上田秋成

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone