群馬県吾妻郡嬬恋村(読み)つまごい〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔群馬県〕嬬恋〈村〉(つまごい〈むら〉)


群馬県西端、吾妻(あがつま)川上流域の村。吾妻郡
浅間山(あさまやま)・白根山山麓(さんろく)の高原地帯に位置する高原野菜の大産地で、キャベツ・ハクサイ・メロンなどを栽培。万座(まんざ)温泉・鹿沢(かざわ)温泉などの温泉が湧き、スキー場が点在する。別荘地としても有名。浅間山北麓は鬼押出しの奇観を呈し、1783年(天明3)の噴火で流出した溶岩でできた浅間山熔岩樹型と、湯の丸レンゲツツジ群落はともに国の特別天然記念物に指定されている。万座地区には景勝地の空吹(からぶき)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

群馬県吾妻郡嬬恋村の関連情報