コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽振り・羽振 はぶり

大辞林 第三版の解説

はぶり【羽振り・羽振】

世間における地位・勢力・人望。主に金力や権力などにいう。 「 -がよい」
鳥が羽を振ること。 「夜もすがら沖のすず鴨-して/夫木 17
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

羽振り・羽振の関連キーワード羽振り金力