羽田イノベーションシティ(読み)はねだいのべーしょんしてぃ(英語表記)Haneda Innovation City

知恵蔵miniの解説

羽田イノベーションシティ

羽田空港の敷地拡張によって使用されなくなった設備跡地に開発が進められている大型複合施設。略称はHICity(エイチ・アイ・シティ)。国際線ターミナルに近い内陸寄りの区域で、京浜急行と東京モノレールの天空橋駅に直結する。研究開発施設や先端医療研究センター、会議場・イベントホール、日本文化体験施設などからなり、2020年夏に一部が開業し、22年に全体が開業する。

(2020-1-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

羽田イノベーションシティの関連情報