コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽田空港の新ルート案

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

羽田空港の新ルート案

国交省の有識者検討会が6月6日に公表した。現在は騒音対策で東京・神奈川の都心上空を低高度で飛ぶルートは認められていないが、解禁を前提に、南風北風の場合でそれぞれ2案が示された。騒音の影響が最も大きくなるのは、南風時のルート案の一つ。1時間の発着便数を今より10便多い90便にできる想定だ。

(2014-07-27 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

羽田空港の新ルート案の関連キーワード国交省

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

羽田空港の新ルート案の関連情報