コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

翼式 よくしき

大辞林 第三版の解説

よくしき【翼式】

鳥の初列風切羽の長さを比較するときに用いる式。各羽に番号を付し、等号や不等号で示す。分類に用いられる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

翼式の関連キーワードロッキード・マーティンCサントス・ドゥモンサルマート文化ヘリコプタースティクス遠心送風機無尾翼機先尾翼機航海計器log不等号飛行艇祭壇