コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老年性認知症 ろうねんせいにんちしょう

大辞林 第三版の解説

ろうねんせいにんちしょう【老年性認知症】

大脳の老人性変化や萎縮いしゆくなどによって生じる知的能力の低下。記憶障害や人柄の変化などがあらわれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

老年性認知症の関連キーワードコルサコフ症候群記憶障害反響症状老人病多幸譫妄人柄大脳低下

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android