コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐震偽装事件

1件 の用語解説(耐震偽装事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

耐震偽装事件

姉歯秀痔元1級建築士=建築基準法違反などの罪で08年に実刑判決が確定=が建物の強度を示す構造計算書の偽装を続け、耐震基準を満たさないマンションホテルが各地に建っていたことが05年に発覚。自治体や民間検査機関による建築確認審査の甘さが指摘された。このため国交省は建築基準法などを改正し、審査の厳格化と建築士の罰則強化に踏み切った。

(2009-10-12 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

耐震偽装事件の関連キーワード政令道路建築物建築士法接道義務マンションの耐震補強建築基準法第8条(維持保全)耐震強度偽装事件耐震偽装と法改正工事完了検査

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

耐震偽装事件の関連情報