耐震補強工事

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

耐震補強工事

原子炉などの配管や電気ケーブルに、防振器と呼ばれる振動を吸収する装置や耐震補強材を取り付ける工事。東海地震が想定される浜岡原発で05年に初めて実施。同原発の1、2号機は工事費用などが巨額になるため廃炉の方針が決まった。

(2009-03-15 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

耐震補強工事の関連情報