コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職務強要罪と行政対象暴力

1件 の用語解説(職務強要罪と行政対象暴力の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

職務強要罪と行政対象暴力

公務員に何らかの処分をさせたり、させなかったりするために、暴行や脅迫を加えた場合に適用される罪で、公務執行妨害罪と同じ刑法95条に規定されている。公務員の職務上の地位の安全を保護するために設けられている。近年、行政機関に対して暴力団など「反社会的勢力」が不当な要求を突きつける「行政対象暴力」事件が増加し、全国の都道府県警が取り締まりを強めている。

(2006-09-11 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

職務強要罪と行政対象暴力の関連キーワード地方公務員法外務公務員可愛い子には旅をさせよ停職指一本も差させない公務員職権濫用罪職務強要罪特別公務員公務員の地位利用国家賠償請求訴訟

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone