コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職衆・色衆 しきしゅ

大辞林 第三版の解説

しきしゅ【職衆・色衆】

〘仏〙 法会ほうえの際、金剛杵こんごうしよを持ったり、散華さんげなどの職務をつとめる僧衆。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

職衆・色衆の関連キーワード金剛杵法会散華