肥船・屎船(読み)こいぶね

精選版 日本国語大辞典の解説

こい‐ぶね【肥船・屎船】

〘名〙 「こえぶね(肥船)」の変化した語。
※滑稽本・大千世界楽屋探(1817)中「作礼而去(さらいにこ)なる一切の諸精霊、弘誓の船に引かへて屎舟(コヒブネ)に押合へし合ひ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android