コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胆嚢炎/胆管炎 たんのうえんたんかんえん Cholecystitis / Cholangitis

1件 の用語解説(胆嚢炎/胆管炎の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

たんのうえんたんかんえん【胆嚢炎/胆管炎 Cholecystitis / Cholangitis】

[どんな病気か]
 胆嚢炎(たんのうえん)は胆嚢に、胆管炎(たんかんえん)は総胆管(そうたんかん)と総肝管(そうかんかん)に炎症がおこったものです。両方合併しておこることが多く、合わせて胆道感染症(たんどうかんせんしょう)と呼びます。
[症状]
 胆嚢炎には、その経過から急性と慢性とがあります。
 急性胆嚢炎(きゅうせいたんのうえん)は中年の肥満した女性に比較的多く、過食(かしょく)後3~4時間して急に吐き気、上腹部痛、悪寒(おかん)・高熱を生じます。深夜の腹痛発作(ふくつうほっさ)で、夜間に救急病院を受診することがよくあります。
 尿の色が濃く染まったり、黄疸(おうだん)を生じることもあり、右上腹部をたたくと、炎症のために強い痛みがあります。
 慢性胆嚢炎(まんせいたんのうえん)は、無症状のものから、食後に上腹部痛をおこすものまで、その程度はさまざまですが、急性胆嚢炎に比べると症状は軽く、断続的です。
 急性胆管炎(きゅうせいたんかんえん)は悪寒・発熱、右上腹部痛、黄疸が三大症状です。急性胆管炎の重症型に急性閉塞性化膿性胆管炎(きゅうせいへいそくせいかのうせいたんかんえん)があります。この病気は胆道感染にともなって敗血症(はいけつしょう)を生じ、意識障害ショック症状などの重篤(じゅうとく)な症状が出現するため、救急処置が必要になります。
[原因]
 急性胆嚢炎の90%に胆石(たんせき)がみられます。急性胆嚢炎は、胆嚢内結石(たんのうないけっせき)が胆嚢管へ嵌頓(かんとん)し(はまり込み)、そこに腸内細菌ちょうないさいきん)(十二指腸(じゅうにしちょう)内の細菌が総胆管を経由して胆嚢に至ることが多い)が感染して発生します。
 急性胆嚢炎の数%には胆石がみられないものがあり、無石胆嚢炎(むせきたんのうえん)と呼ばれます。これは、外傷、手術後の合併症として発生し、絶食のために胆嚢の収縮が不良となり、胆嚢に胆汁(たんじゅう)がうっ滞(たい)するのが発症に関係しているとされます。
 慢性胆嚢炎は胆嚢結石にともなう慢性的炎症で、慢性胆嚢炎の経過中に突然、急性炎症を生じる場合もあります。
 胆管炎は、総胆管結石(そうたんかんけっせき)あるいは胆管がんによる胆汁うっ滞に、細菌感染を併発して生じるものです。
 原因菌は、胆嚢炎・胆管炎とも、大腸菌(だいちょうきん)がもっとも多く、最近は嫌気性菌(けんきせいきん)による感染も増加しています。
[検査と診断]
 胆嚢炎、胆管炎とも血液検査白血球数(はっけっきゅうすう)の増加、血沈亢進(けっちんこうしん)、CRP陽性がみられます。腹部超音波検査は、腹痛があっても行なえ、診断能力も高く、とても有用です。CT検査も行なわれます。
 胆嚢炎では肝機能障害は軽度ですが、胆管炎ではALP、γ(ガンマ)- GTP、LAPなどの胆道系酵素(たんどうけいこうそ)の血中濃度が上昇します。原因菌の特定には血液培養(けつえきばいよう)や、採取した胆汁の培養が必要です。
[治療]
 胆嚢炎、胆管炎ともに、安静、禁食を保ち、点滴(てんてき)による補液(ほえき)、鎮痙(ちんけい)・鎮痛薬(ちんつうやく)、抗生物質を使います。通常は数日で快方に向かいます。
 急性閉塞性化膿性胆管炎では、貯留した膿(うみ)を体外へ排出する必要があるため、体外からまたは内視鏡(ないしきょう)を使って十二指腸から、細い管を総胆管内に挿入して、排膿(はいのう)する方法がとられます。
 これらの方法でも排膿が不十分なときには、開腹手術が行なわれます。
 日常生活の注意は胆石症と同様、暴飲暴食を慎み、過労を避け、規則正しい食生活をすることがたいせつです。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

胆嚢炎/胆管炎の関連キーワード胆管胆嚢胆嚢炎肝胆牛黄全能何心地不死身心嚢炎粘液嚢炎 (bursitis)

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone