コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胆管がん多発問題

1件 の用語解説(胆管がん多発問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

胆管がん多発問題

産業医大(北九州市)の熊谷信二准教授(労働環境学)らのグループが大阪市の校正印刷会社の元従業員らに胆管がんが多発している事実を突きとめ、今年5月の日本産業衛生学会で発表した。厚労省は大阪市以外に宮城県や東京都などでも同様の患者を確認。厚労省によると、全国で少なくとも24人が発症し、うち14人が亡くなっている。

(2012-07-26 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

胆管がん多発問題の関連キーワード北九州市産業医科大学北九州市立大学北九州北九州空港北九州港北九州市立本城陸上競技場九州・山口の近代化産業遺産群印東九州自動車道の無料区間国武豊喜

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

胆管がん多発問題の関連情報