コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胴張り・胴張 どうばり

大辞林 第三版の解説

どうばり【胴張り・胴張】

方形の箱の側面につけられたふくらみ。
円柱につけたふくらみ。
印刷機、特に円圧凸版印刷機の圧胴に紙・布またはゴム-ブランケットを巻きつけて圧を調整すること。また、そうして巻きつけたもの。
強情なこと。強情っぱり。意地っぱり。多く女性について言う。 「ハテあつた執拗い-女郎めろう/浄瑠璃・道成寺現在蛇鱗」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報