脊柱側湾症・脊柱側彎症・脊柱側弯症(読み)せきちゅうそくわんしょう

大辞林 第三版の解説

せきちゅうそくわんしょう【脊柱側湾症・脊柱側彎症・脊柱側弯症】

正常な脊柱は前後方向にごくゆるやかな S 字形に湾曲しているが、側方に強度に湾曲する疾患。痛みはなく徐々に進行するが、内臓圧迫その他種々の障害を起こす。原因不明の突発性のものは、思春期女子に多く見られる。側湾症。脊椎側湾症。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android