コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱活乾漆造

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

脱活乾漆造

木で心棒を作った後、粘土で造形し、その上に漆を塗って麻布を張り重ねる技烹中の粘土は取り除き、空洞とする。その後、樹皮の粉と水、漆を混ぜたペースト状の木屎漆で表面の細部を成形し、仕上げる。木屎漆を盛り上げて細部を造るため、木彫とは異なり、軟らかな造形ができる。

(2009-12-22 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

脱活乾漆造の関連キーワード阿修羅像天平彫刻乾漆像

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

脱活乾漆造の関連情報