コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腸間毒 ちょうかんどく

大辞林 第三版の解説

ちょうかんどく【腸間毒】

ブドウ球菌・コレラ菌・大腸菌などが生産して食中毒の原因物質となる、タンパク質性の菌体外毒素。エンテロトキシン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

腸間毒の関連キーワードエンテロトキシン菌体外毒素ブドウ球菌コレラ菌食中毒大腸菌